2009年10月17日

変死体、草むらに50〜70代男性

変死体:草むらに50〜70代男性 顔打った跡 京都

 16日午前6時45分ごろ、京都府宇治市宇治折居の配水池付近の草むらで、男性がうつぶせに倒れているのを通行人が見つけ、119番通報した。消防からの連絡で府警宇治署員が駆け付けたところ、男性は顔に強く打ったような跡があり既に死亡していた。府警は殺人事件の可能性が高いとみて、身元の確認を急ぐと共に17日朝から司法解剖して死因を調べている。>>続きを読む

 男性は50〜70歳代、身長170センチぐらいで黒いスーツと靴を着用。市道から約90メートルの草むらに倒れ、顔を平たいもので打ちつけた様子で鼻から出血していた。

posted by poyonwin at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。