2009年09月09日

貯金400万円横領容疑 元郵便局員を追送検

貯金400万円横領容疑 元郵便局員を追送検 帯広・殺人未遂事件

 【帯広】貯金着服の発覚を恐れて郵便局員が顧客の妻ら2人を殺害しようとした事件で、帯広署は8日、業務上横領の疑いで、帯広市西8北7、元郵便局会社幕別郵便局員、渋田一博容疑者(35)=殺人未遂罪で起訴済み=を追送検した。 >>続きを読む

 当時勤務していた帯広緑ケ丘郵便局内で、同市内の警備員男性(60)の貯金口座から計約437万円を引き出し、着服した疑い。同署によると、市販の印鑑を使ったり、コンピューター端末を操作するなどして現金を引き出した。金は競馬などの遊興費に使ったと供述しているという。

posted by poyonwin at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127686684
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。