2009年08月26日

暗闇の底から妖しく放たれる"猫の目"の正体は…

【NASAからのおくりもの】暗闇の底から妖しく放たれる"猫の目"の正体は…

10年前 - 1999年8月19日、NASAが誇る巨大宇宙望遠鏡のひとつ「チャンドラX線天文台(Chandra X-ray Observatory)」が稼働を開始した。以来、X線撮影による美しい画像を地球に届け続けている。今回紹介する画像は、そのチャンドラと、おなじみハッブル宇宙望遠鏡のコラボレーション - なんとも妖しくひかる"猫の目"の輝きである。>>続きを読む

 ”猫の目”ではなかったですね・・・

posted by poyonwin at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。